2018
09/04

知恵袋


こんにちは! ほけんのグッチーくんです。

"鳥が低く飛ぶと雨が降る"こんな言葉を聞いた事はありませんか?

うーん民間伝承? おばあちゃんの知恵袋?

なんて思ったりもするのですが、これはそこそこ実用的なのだそうです。

というのも自然界の流れを考えるとわかるのですが、雨雲が近づくと鳥のご飯となる虫の羽が湿度で重くなるのだそうです。

虫の羽はとても繊細なので反応してしまうのでしょうね。

それで全体的に虫が低く飛んでいる、もしくは地上で休んでいるケースが増えるので、人間が目視しやすい鳥は雨雲が近づくと低く飛んでいるように見えるのだそうです。

はぁ~色々と繋がっているのですね。

自然の大きさと、先人達の知恵を感じました。