日常の最近のブログ記事

2018
10/15

体脂肪率

こんにちは! ほけんのグッチーくんです。

最近体脂肪率を気にしているのですが、調べてみるとBMIとか除脂肪率だとか細かいんですね。

家庭用の体重計で測ると水を飲む前と後でも数パーセント変わってしまうので、ジムとかにあるという高級(?)体重計とかで測ってみたいです。

ところで皆さん豚肉ってお好きですか?

焼肉のトントロとか美味しですよね! 

脂肪がたくさんという印象なのですが、実は豚は体脂肪率が平均14%というかなり筋肉質な動物なのです。

豚肉を見て脂肪が多いなぁと感じるのは、結構自分の首を絞める発言なのかもです。

それにしてもあれで14%なのですか......皮膚の内側にある自分のお腹が怖いですね。

帰ったら走ろうと思います。

2018
10/08

懐かしい味覚分布地図

こんにちは! ほけんのグッチーくんです。


先日お仕事先で食事を頂いたのですが、何気ない会話の中で"味覚"についての話になりました。

まぁより正確にいうと旨みについてなのですが、最近濃い味ばかり食べていたから舌が馬鹿になったという方がいて共感を覚えていたのですが......

皆さん"味覚分布地図"って覚えていますか?

最近は見なくなりましたが以前CMとかで(といってもそれもかなり昔ですが)紹介とかしてましたよね。

甘みは舌の先端とか。

あれの図は当時からわかりやすかったのですが、調べてみるとあれは嘘......というか間違いということがわかって否定されているんですね(ちょっとショック)

説なので時代によって移り変わりはあると思うのですが、ああいう判り易い地図というか説明は好きだったんですけどね。

人間の舌というのはまだ謎が多いみたいですが、美味しく御飯が食べれるのを感謝しながら頂きますがしたいです。
2018
09/10

地球温暖化と飛行機雲

こんにちは! ほけんのグッチーくんです。

地球の温暖化問題は様々な議論を呼んでいますよね。

原因は一番メジャーなオゾン層のみならず牛のゲップとか説が色々のようです。

その中で気になったのが"飛行機雲"でした。

飛行機雲......イメージとしては夏の風物詩って感じなのですが、これはどういう関係なのだろう? と思って見ていたらなるほど。

軍用機や輸送機、ジェット機が飛行機雲を作ると何万平方kmもの大きさになるそうです。

そしてそれは高層の巻雲のようになる事例もあるとか。

その巻雲が地表からの赤外線を反射し熱が地表に留まる、というものだそうです。

世界ではそれこそ毎日数千、数万の飛行機が飛んでいると思うので、チリ(?)も積もればなんとやらなのでしょう。

普段何気なく見上げていた飛行機雲は直ぐに消えて儚いようにも思っていたのですが、自然にも大きな影響を及ぼしていたんですね。

印象変わるかもです。
2018
09/07

生体認証~パスワード管理~

こんにちは! ほけんのグッチーくんです。

最近は保険でもタブレットでの申し込みが増えまして、ペーパーレス化が進んでいます。

タブレットだと紙での保管物が少なくて、これからは環境保護と相まってどんどんと導入されていくのでしょう。

しかしこれは皆さん......いえ世界中での問題だと思うのですがIDとパスワード管理が大変過ぎます。

私物のデバイスも、お気に入りのサイトもどこもかしこもIDとパスワード。

かといって手を抜くのも若干の不安が残るというジレンマは、継続して抱える問題故にストレスですよね。

そんな悩みを解消するべく、今世界のIT大手の代表者達や識者が集まって、生体認証などで統一規格を作ろうという話し合いがされています。

本当に実現して欲しいです! せつに。
2018
09/04

知恵袋


こんにちは! ほけんのグッチーくんです。

"鳥が低く飛ぶと雨が降る"こんな言葉を聞いた事はありませんか?

うーん民間伝承? おばあちゃんの知恵袋?

なんて思ったりもするのですが、これはそこそこ実用的なのだそうです。

というのも自然界の流れを考えるとわかるのですが、雨雲が近づくと鳥のご飯となる虫の羽が湿度で重くなるのだそうです。

虫の羽はとても繊細なので反応してしまうのでしょうね。

それで全体的に虫が低く飛んでいる、もしくは地上で休んでいるケースが増えるので、人間が目視しやすい鳥は雨雲が近づくと低く飛んでいるように見えるのだそうです。

はぁ~色々と繋がっているのですね。

自然の大きさと、先人達の知恵を感じました。



2018
07/09

ビスケット

こんにちわ! 保険のグッチーくんです。

ビスケット......たまに食べたくなるのですが、そういえばビスケットってどこの国のお菓子なんだろうと思いました。

子供の頃から自然とあったお菓子ですので疑問にも思わなかったのですが、最近日常の何気ないことに疑問を持っていこうと考えているので気になります!

なのでいつものちょっと調べてみました。

ビスケットの語源はラテン語で「2度焼いた」というもの(2度も焼いていたんだ......)

もともとは古代ヨーロッパでの航海や遠征のため、長期保存を利かすために作られた保存食なんだそうです。

当時はとにかく日持ちをよくするためにパンを乾かしてもう一度焼いたとか(乾パンみたいなイメージが近いんですかね? もしくはラスク)

長期航海って補給もなく船の上で何カ月もいるイメージですので、なるほどと思いました。

ビスケットではないんですけれど、航海に合わせて発明・発見されたものって多いですよね。

そういえばパイレーツ・オブ・カリビアンは続編あるんですかね? (続編期待です!)

2018
05/02

健康マラソン

こんにちは! ほけんのグッチーくんです。

皆さん最近運動をなさっていますか?

今まで様々なダイエット法が話題になっていましたが、やはり食事制限より有酸素運動の方が効果的ということで、昨今皇居ランナーとかが話題ですよね。

去年から走り始めた自分が、なんだかんだ一年続けられたので自分流のコツを少しご紹介します。

大体の方がキツく感じるのは、いざ始めようとするところだと思うんですけれど、よく言われるのは無理をして走らない、きつければ歩くというアドバイスです。

そこに基準を設けるって感じですね。

つまり「呼吸が乱れたら走らない」です。

体がキツイなぁって感じるのは呼吸が乱れてからちょっと経ってからになので、普段呼吸しているリズムをあらかじめ意識しておき、それが乱れたらもうその日はやめる!

それじゃあ全然走れないって言われそうですけれど、それを続けていくと日に日に走れる距離が伸びていきますので、数カ月散歩気分で続けていれば5キロくらいなら余裕をもって走れますよ。

そこから自分が目標にする距離を目指して走っていけばいいのかなと思います。

自分もとにかく走り始めがキツかったので、そこを上手にかわしていくのが継続のコツだったのかなぁって思っています。